理事会組織について

[組織図]

組織図

 

✓ 各棟より委員7名、監事2名を選出する。各棟の合計27名で全体役員を構成する。。

✓ 各棟委員の中から、理事長および副理事長2名(各棟から1名)、会計担当理事1名

 を選出。委員21名は、理事として理事会を構成し、全体管理組合の業務を担当する。

✓ 各棟監事(6名)の中から全体監事1名を選出。

 監事は理事会に出席して意見を述べることができ、理事会を監査する。

✓ 専門部会は、5部会で構成され、各部会に理事3~5名、監事1~2名を置く。

 理事会からの諮問に答申し、また理事会に助言・勧告することができる。

 理事会の決議により、専門の第三者の意見・指導を受けることができる。

 

【専門部会の役割】「パークシティ白岡全体管理規約」 第5節(全体理事会)第65条 ご参照

 

 予算部会

修繕積立金や管理費の管理運用方法を検討

 

 設備部会

マンションの中のさまざまな設備に関する問題を検討

 

 コミュニティ部会

内外のコミュニティの促進

ペットの飼育管理

 

 情報コミュニケーション部会

情報の提供とその方法の検討、広報一般、掲示板の管理
「パークの風」発行、パークシティ白岡Webサイトの管理

 

 防災防犯部会

防災、防犯に関する訓練や講習会の開催

防災、防犯に関する啓発、情報の提供に関する検討

 

 

【 棟別管理組合について、その他 】「パークシティ白岡各棟管理規約」第3節(棟別役員)ご参照

 

 棟別役員

ABC各棟で選出された、各棟の委員7名と監事2名で構成

 棟別委員(7名) *全体役員の理事を兼務

 (委員長、副委員長2名、委員3名、棟別会計1名)

 棟別監事(2名) *全体役員の監事を兼務 

 

 公認コミュニティ

「パークシティ白岡コミュニティ認定に関する細則」で

定められた認定要件を満たし、認定申請が理事会

にて承認されたコミュニティ。

管理委託会社による作業支援や管理組合の各種

支援を受けることができる。

「パークシティ白岡コミュニティ認定に関する細則」ご参照 

 

 管理委託会社

三井不動産レジデンシャルサービス株式会社