パークシティ白岡フレンドリークラブ

 

2018年05月 パーク行政区「いきいき交流会」

5月27日(日)にパークシティ行政区の「いきいき交流会」が白岡市社会福祉協議会南支部の後援で、パークシティ行政区福祉委員企画で開催されました。ご案内を通じて申し込まれた70歳以上の参加者40名と来賓・劇団員・福祉スタッフの20名、総勢約60名の方々がクラブハウスに集まり、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。3年連続となりましたが今回も白岡市内外でご活躍の「石井一座」をお招きし、人情芝居「石松30石舟道中」では大いに笑い、懐かしい歌と踊りでは、一緒に楽しく声を出し身体を動かしました。

後半の2部では福祉委員の方々が準備してくれたお茶とお菓子を頂き、福引を楽しみながらご近所同士の会話が弾みました。マンション特有の希薄なコミュニケーションの中で、このような集いを通して高齢者同志の親睦を深めていきたいものですね。

お世話頂きました白岡市社会福祉協議会事務局、パーク地区福祉委員及びボランティアでご活躍の石井一座の皆さん有難うございました。

(K.O記)