パークシティ白岡フレンドリークラブ

 

2018年6月の行楽会

2018年のぶらり行楽会は水戸保和苑の紫陽花観賞でした。本来なら梅雨真盛りの時期ですが、朝から陽射しが照り付ける暑い日となりました。

予定通り8時に会員19名を乗せたバスがパークシティ西側の道路を出発しましたが、例年の如くバス後部のサロンでは久喜インターに入る前から酒盛りが始まり賑やかな旅行となりました。紫陽花もそろそろ時季外れではと思っていましたが、保和苑では多くの種類の紫陽花が見事に咲き誇り、楽しい名園の散策となりました。園内では紫陽花の他、檻の中の孔雀も見事な羽根を広げて我々を迎えてくれました。

ひたちの里水戸インター店で全員の昼食後、チャーターバスは魚センターや明太子製造工場、野菜市場を経由し、お土産を沢山抱えてパークシティ東側の道路に横付け、解散となりました。

行楽会の幹事さん、バスの運転手さん大変お世話になりました。 

(記事・写真提供 : K.O)